2009年11月 9日 (月)

寸又峡・・・紅葉は??

Photo

大井川を上って、紅葉をさがしに・・・寸又峡まで来た。

寸又峡温泉は、40年前『金嬉老事件』で有名になったところ。

字が違うかも。この事件を知っている方は間違いなく中高年(笑)です。

Photo_2

Photo_5 ここまで来たら、『夢のつり橋』は、渡らなくちゃ。

橋の真ん中で祈ると願いが叶うとか・・・

とてもそんな余裕なんてありません(。>0<。)

揺れる橋の上でカメラをとりだし、

シャッターを切る・・・この動作だってままならないんだから。

コバルトブルーの水の色は『チンダル現象』だそう。

非常にきれいな水の場合には、わずかな微粒子の波長の短い青い光だけが反射され、波長の長い赤い光が吸収されるという現象。

地元の人が、「あと、10日もすりゃぁ、山が真っ赤になるよ」と言ってくれたけれど・・・weep

ホント、また来たいです。

Photo_6

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

大井川に沿って・・・紅葉は??

091104_002_2

紅葉を求めて、大井川上流へ・・・にしては、山は緑 coldsweats02

道路と並行して大井川鉄道が走っている。

Sl_3

Sl_2

この大井川鉄道、SLの動態保存と井川から先のアプト式鉄道で有名な所。

ちょうどSLが到着した井川駅は、大混雑。

我が清水駅よりよっぽど繁盛してます。scissors

子供たちも、SLの前で記念撮影。

ウチの子供たちも小さい頃、乗ったっけ。(遠~い目 eye

Photo

Photo同じ井川駅構内には、ここから出発する井川線のミニ列車が。

大人が乗ると頭をついてしまいそうなこの車両を、機関車が後ろから押しながら山を登っていくアプト式は日本で唯一ここだけらしい。

←長島ダム駅

ここまで来ても、紅葉はイマイチ。

もう少し上流まで行こうか・・・rvcar

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

父の三周忌

091004_049

先日、父の三周忌の法要がありました。。

『早いもので・・・』と、よく言われるけれど、ホント早いものです。

お寺の法要のあと、日本平ホテルでみんなで会食しました。

ほら、お父さん、このホテル好きだったじゃんcoldsweats01

顔に(sign01)似合わず、ハイカラ好きで・・・(この言葉って、死語?)

ここで、夜景を見ながらコーヒーを飲むとまるで外国にいるようだなんて、またまた顔に似合わないこと(sign03)を言ってたよね。

曾孫のKちゃんも生まれて、ついに曾おじいちゃんになったんだよ。

相変わらず、言いたいことを言っている我が家ですが、口の悪いのもお父さん譲りだよね。

おかげさまで、あれからみんな、元気でやってます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

登しょう礼

Photo

15日から清水に停泊していた帆船『日本丸』と『海洋丸』も、

いよいよ今日、出航。

しつこくも、ワタクシまた港まで行っちゃいました。(帆船ヲタクか?)

どうしても、登しょう礼をみたかったので・・・

月曜日の午後2時と言うのに、この混雑。

港に着いた時には、もう、海王丸は出航したあと。

日本丸のマストに実習生が裸足で登っていくの、見えるかなぁ。

船はもう、港から離れつつあります。

Photo_2

Photo_3

『ごきげんよう!!』

帽子を振ってみんなで挨拶です。

見学に来ていた幼稚園児も大きな声で『ごきげんよう!!』と返して・・・

船の角度が違うのは、ずんずん進んでいるから。

揺れるマストの上での、登しょう礼は、見た目以上に大変だろうね。

Photo_4

出航していく日本丸を、ヨットやボートもお見送り。

上空にはヘリコプター。

富士山も、実習生たちの無事の航海を見守ってるみたい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

海王丸のセイルドリル

Photo

昨日はまるで忙しそうなことを言っていたけれど、

しっかり行って来ました。

海王丸のセイルドリルscissors

好天の日曜日とあって港周辺は大渋滞。

だから自転車でサァ~っといって(10分もかからない)・・・笑

Photo_2

しばらくすると、実習生が帆をたたむ様子を見ることが出来た。

ホイッスルの合図できびきびとロープをひっぱって・・・

最後まで見たかった・・・(泣)

富士山がうっすらと見えたけれど、Photo_3 今日の主役は帆船にとられちゃったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

夜の日本丸&海王丸

Photo_2

清水港に『日本丸』と『海王丸』の二艘の帆船が同時入港した。

昼間、見に行けなかったので夜、ウォーキングがてら見学に。

Photo_3

“太平洋の白鳥”『日本丸』、“海の貴婦人”『海王丸』も、夜はちょっと寂しそう。

ホントは今日、明日の昼間行われる、セイルドリルの様子や、

出港するときの登しょう礼(船の実習生がマストやセールに登って『ごきげんよう』と挨拶する儀式・・・これがかっこいいんだ!!)を見たいんだけど、時間が取れそうもない。weep

・・・もし行くことが出来たらもちろんアップしますね。

ところで、

加藤和彦さんの訃報・・・ショックです。

私にとって、彼の音楽は青春そのものでした。

ザ・フォーク・クルセダーズの時代からず~っと ・・・

ご冥福を祈ります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

故障?もったいないのせい?

ず~っと、インターネットが使えなかった。

???

故障?もう、寿命?

最近、迷惑メールが多いのでそのせい?

我が家は複数のパソコンを使っているので無線ランを使っているのだけれど。

使っていない長女の部屋を久しぶりに掃除をして(ここが物置兼インターネットのおおもと、の部屋)理由が判明。

な~んのこたぁない。コンセントが抜かれていた。(爆)

おばあちゃん曰く

「誰もいない部屋でチカチカ電気がついていて・・・もったいない。」

あ~あ、こんなもんです。

Photo .

清水港に入港した

客船『ブレーメン』のようすも、

Photo_2 静岡の

『AOI』で行われたコンサートの話も、

なんだか日が過ぎちゃったら、

自分の中で色あせて・・・

.

また、新しい話題を探していきますね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

お彼岸 お墓参り

Photo_3 彼岸花もさいて、お彼岸です。

ダンナの実家のお墓まいりに行って来ました。

ダンナの田舎のお墓は、山の中腹。

いつもは車です~っと行くところを

今回は「歩き!!shoe」で・・・

歩いている途中に

Photo_4 蛇の抜け殻があったり、

(もちろん私は気づかなくって、こういうのはウチのダンナすぐ見つけるんだよねぇ)

沢ガニがのこのこと歩いていたり。

子供が小さかった頃、この沢がにをいっぱい捕って

ダンナが食べようとしたら、息子が泣いて怒って

Photo_6

ず~っと飼ったりしたけれど。

今じゃ、『ビールのつまみに最高!!』なんて言ってる。

あ~あ、息子も可愛かったのは一瞬だよねぇ。

柿の実もたわわになって・・・

もうすぐ色づいて・・・でもこれ、渋柿だよねPhoto_7

たまにはウォーキングを兼ねたお墓参りもいいもの。

でも、のぼり坂はきつ~い。

やっとこさ興津川と駿河湾を見下ろせるお墓に着く。

お義父さんはきっと、

『だらしがないのぉ。わしはこの程度の坂を毎日歩いていたぞ。』と言っていそう。

100_0069

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

名古屋高速

090909_002

毎年、いつもこの時期名古屋に行くんだけれど・・・

今回は車で。

トヨタ景気で作られた高速道路が・・・すいていて。

景気も底を打ったと言うけれど、まだまだ。

だって平日でこの状態。

我が家も昔は(・・・遠い目で(u_u。))メーカーや問屋によく行ったよね。

東京や名古屋で年に何回も展示会や売出しがあったけれど、今じゃ、つぶれたメーカーや廃業した問屋やら・・・多いんだよね。

なんだか、こんな秋の空はもの悲しいワァ。

・・・・なぁんて、言ってられないわ~。

さ、仕事、仕事!!

急に涼しくなって、むしろ朝晩は寒いくらい・・・

お客様から、催促を受けちゃうワ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

最近見たもの(備忘録として)

政界が選挙で交代したと思ったら、季節も負けじとチェンジ。

毎年、残暑に悩まされるころなのになんだかすっかり秋の気配。

って言うか、今年はあんまり夏らしい記憶がない。

虫の声も物悲しくて・・・こんな夜はおウチでDVDでも見ましょ。coldsweats01

Photo_4  .

『チェンジリング』

アメリカで本当に起こった事件を基に作られた、イーストウッドの作品。

アンジェリーナ・ジョリーがすごくいい!!

いいんだけれど、彼女って美人?

超美人に見えるときと、エッ?って時と・・・

007

でも女の私から見てもドキッとするくらい魅力的なのはたしか。

.

『007 慰めの報酬』

久しぶりに見た007

かっこいいボンドとスリルと美女と・・・

前作の「カジノ・ロワイヤル」を見ていなくても楽しめた。

そう、007は楽しくなくっちゃhappy02

.

Photo_3 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』

映画じゃなくっちゃ見られない作品。

ふけ顔のブラッド・ピットも、若々しいブラピも・・・いいなぁ。

ありえない人生なのに存在感があって、

ロケーションも素敵

Photo (これ、私には重要!映画を見ながら旅行感覚。)

.

『ワルキューレ』

アンジェリーナ・ジョリーのだんな様、トム・クルーズの主演。

史実を基に描いているから、ヒットラー暗殺計画が失敗に終わることはわかっていて、

ネタばれの映画を見ているような気がして。

明日、NHKでの「時空タイムス」で、ワルキューレ作戦を取り上げるから、そっちの方が面白そう。

「時空タイムス」・・・BShだけど、今マイブーム中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«山中湖 花の都公園